みるみるそふと

オリジナルノベルゲーム制作サークル「みるみるそふと」

未分類

5/5 コミティアに出展します。

投稿日:

お久しぶりです、みるみるそふとのふぃるです。

突然ですが、5/5に開催するコミティアに出展します。
一応ツイッターでは報告なりしていたのですが、正式にサイトの方で告知、ということになります。

今までコミケしか出ていなかったので、それ以外の同人イベントに出るのは初めてになります。スペースは『う03a』になります。
実は、コミティアには部活動というものがあるらしく、『ビジュアルノベル部』というところからお誘いを受けて、参加することになりました。
今回はゲームの頒布に加えて、ビジュアルノベル部で行う企画のシールラリーに景品を提供させていただきました。
是非宜しくお願い致します。

さて、当日のゲームについてですが、今回はスピンオフ作品となります。
コミケ87で発売した「君が歩んだ最後の一歩」ですが、サブヒロインが二人居ます。
そのうち一人に柚子ちゃんという子がいるのですが、その子がメインに据えられています。

理由としては、柚子ちゃんのルートは作成していたのですが、構想に合わない、という点から削除していました(絵師さんにエンドCGもエロCGも作って貰ってたのに)。
ただ個人的に金髪の子は好みで、当日のポスターにするくらいだったので、何か活かせる機会があれば、という風にずっと考えました。
そこで、作品の追加ではなく、あくまでif世界のスピンオフ、という形で作ることとしました。

プレイ時間は2時間以内に終わる短編で、価格は200円を予定しています。
絵師さんも割と気に入っているキャラで、手間を考えれば過去作流用も出来たのですが、立ち絵等を新規に描き下ろされています。
スピンオフなのでルート分岐もありません、一本道になっています。

これだけ聞くと、メインヒロインより優遇されているような気もしてきますね。
今回は今までの違って、私が大好きなヒロインのために私が作りたい話を書いているので、今までとは少し毛色が違うかもしれません。
スピンオフではありますが、過去作をプレイしてなくても問題なく遊べるストーリーに仕上げています。過去作を知っていると「なるほどね」ってちょっと得をした気分になれるくらいです。

長々と書きましたが、当日にはゲームを頒布しますので、宜しくお願い致します。

-未分類

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした